07日 8月 2017
スポーツのケガは、大きく2つに分けて考えることができます。一つは1回の外力で突然ケガをしてしまう「スポーツ外傷」もう一つは運動による小さな外力や疲労などが積み重なったことで起こる「スポーツ障害」と呼ばれるものです。 スポーツ外傷はその場ですぐわかるため、応急処置等ケガへの対応をしやすいですが、スポーツ障害というのは日々の繰り返しで少しずつ発生する慢性的なケガであり、気づいたら痛みがひどくなっていたということにもなりかねません。スポーツ障害に対しても、痛みなどに気づいたらなるべく早く対応することが必要です。練習量の増える時期はスポーツ障害に注意! スポーツ障害は繰り返しによる慢性的な負担が原因となるため、使い過ぎ症候群とも呼ばれます。スポーツ障害はすぐに発生するわけではなく、時間の経過とともに痛みや違和感などを伴い、そこで初めて気がつくことが多いものです。新入生がチーム練習に合流し、数カ月たった5月~初夏にかけてスポーツ障害の発生が多くなると言われています。また夏休みや冬休みなどの期間も練習量が増えるため、注意が必要です。次回はスポーツをする前に知っておきたい成長期の体でお送りします。
05日 8月 2017
手足を動かす「腱(けん)」が炎症を起こすことによる痛みを、腱鞘炎と言います。文字通り「腱」に沿って痛みが発生します。手で起こる痛みとして他に、筋肉痛や関節痛などがありますが、筋肉痛は筋を使いすぎた後などの筋肉の痛み、関節痛は関節の部分に腫れや痛みがあります。基本的には使い過ぎによる炎症である場合がほとんどなので、あまり同じ動作を繰り返さないことです。痛いけど頑張って使ってます!などは避けていただきたいこと。痛いなと思ったら、その作業は休んでください。腱鞘炎を重症化させないためには、サポーターをひじや手首に巻くなど、あまり動かさないようにすることも重要です。痛みのある部分をかばうあまり、その周囲の筋肉の痛みまで生じてしまうこともあります。痛みがある部分のまわりの筋肉や関節はストレッチして動かすようにしましょう。患者さんに良くお話するのは、腱鞘炎は頑張っている証拠である、ということです。 主婦の方であれば家事で、働いている方であれば仕事で、同じ動作を繰り返し頑張られた証拠ではないでしょうか(#^^#)
31日 7月 2017
当院では身体の歪みが気になる方、姿勢が悪い方へ身体の歪みを正すための整体も行っております。 そもそも良い姿勢、歪みのない身体をはどのような身体なのか?? 私が考える良い姿勢とは「最も身体に負担の少ない姿勢」です。どういうことかというと、前後左右に傾きのない姿勢のことです。 この姿勢をとることで筋肉や関節への負担も減ります。 例えば腕を上に上げた時、良い姿勢の時と猫背の時とでは腕の可動域が違います。良い姿勢の時はきちんと真上に上げることができますが、猫背になると肩関節の可動域が減り、真上に上げることができません。つまり本来のパフォーマンスが発揮できなくなります。筋肉もまたしかりです。普段から負担をかけなければ凝りにくく本来の力を発揮できるのです。 歪みがあり姿勢が悪いと肩こり、腰痛、運動をしている方は怪我の原因にもつながります。 慢性的に腰痛がある、慢性的に肩こりがある、スポーツをしていて怪我を繰り返してしまう、そんな方は身体の歪み、姿勢の悪さによって身体にかなりの負担がかかっていることがあります。 1度身体の歪みをみて、自分で確認し、矯正をすることをおススメいたします(*^-^*)
27日 7月 2017
春先はギックリ腰で退来院される方が多いのですが、最近夏になってからも来院がとても多い直整骨院です!! 来院時はスリッパをはくのも一苦労、うつ伏せもできない状態の方が最近多く、寝返りなんて本当に出来ません(>_<)といった感じでしょうか(>_<) ここまで痛みが強いとピーンと筋肉のはりをとても強く感じ、周りから筋肉を緩めるよう施術していきます。 この時も痛みの原因をしっかり見極めて治療していくのが何よりです。 魔女の一撃ともいわれるぎっくり腰!!!早めの対処が必要です。 そして、急激に痛みがある場合は炎症を起こしている可能性が大きいので、氷枕で冷やしてください!!!! 壱度ぎっくり腰をすると何度か繰り返してしまう方も多いですので、魔女の一撃を食らう前にどうかケアをしていきましょう!!
25日 7月 2017
よく耳にする肩こりからの頭痛・・・ 頭痛って本当に憂鬱です((+_+))頭がズキズキ気分もかなりダウン↓↓↓ 産後骨盤矯正を施術させていただく際もほとんどの方が肩こりに悩まされています(>_<)肩こりからの頭痛でお悩みの方の身体を触った際、肩甲骨の動きが悪い場合、また、背中の真ん中の部分を走る筋肉が非常に硬く、筋肉の緊張、張りを感じることがよくあります。 中には腕からくる場合もありますし、首が硬くなって、肩全体が硬くなり、血行が悪くなっている場合もありますが、どちらにせよ、原因の部分の筋肉をほぐし、血流を改善させ、身体の動き、可動域をあげていくのが必須です(>_<)身体全体に疲労感が強い場合はやはり肩回りだけをほぐしてもなかなか改善しにくいですので、腰から背中全体、腕周り、鎖骨部分を広げるよう動かし、ほぐしていくといいでしょう('ω')ノ首から頭にかけてが辛い場合は肩甲骨から肩~頭までをほぐすと楽になる場合が多いです(*^-^*) 凝りによる頭痛はほっておくとますます筋肉のはりが強くなりとれにくくなりますので、早めにケアされることが1番です(*^-^*)
25日 7月 2017
この時期は県総体、野球の大会などなど運動部の学生にとっては大きな大会がある大切な時期です☆ 当院にも運動部の学生が沢山来院され、運動をしていた時に痛めてしまった身体のケアをしに来院されますが、治療後痛みが軽減したという言葉はもちろん嬉しいです♪それと同じくらい、「身体の状態がよくなって、記録が伸びた!自己新記録を更新できた!!」などの報告を聞くと本当に嬉しく感じます( *´艸`) 今の時期総体での結果が新聞に載りますのでそこで患者さんとして来院されている子の名前を見つけると非常に嬉しく感じる今日この頃です( `ー´)ノ 大会後のケアもとっても大切なので、そちらのケアもしっかりさせていただきます(*^-^*)
14日 7月 2017
7月に入り暑い!!湿度も高いので本当に身体がバテ気味になる今日この頃((+_+))湿度の高さがかなり身体の負担になり疲労がたまります( `ー´)ノ疲労がたまると、身体の回復力の低下、むくみ、冷え性、肩こり、だるさなど様々な不調の症状が出てきます。そんな症状の時は当院では『もみラク』をおススメしております♪ 整骨院というと怪我や痛みがないと行ってはいけないような気が・・・イエイエ( `ー´)ノそんなことはございません!!! 上記したような症状でお困りの方に是非試していただきたいメニューです♪ どの年齢層、男性女性両方におススメしております♪一人一人にあった施術内容で、不快な症状をスッキリ改善していきます☆ スッキリして暑い夏を元気に乗り切りましょう('◇')ゞ 当院おすすめメニューもみラクのご案内でした( *´艸`)
14日 7月 2017
当院にも毎月何名か『ぎっくり腰をしました((+_+))!』と身体が痛みでまっすぐ立てない状態で来院されるかたがいらっしゃいます!ぎっくり腰=急性腰痛症は不意の動作、とくにひねり動作で急に起きることが多く、疲労の蓄積により、身体の筋肉が急激に固まって痛みを起こす場合もあります。ぎっくり腰になった際はまず冷やすこと!!なぜなら。痛めた箇所が炎症を起こしている可能性が高いからです。 治療としては、痛みが強い場合は痛みの箇所をほぐすより、周りの引っ張りつけている筋肉.筋膜をまずほぐし、緩めていきます。そうすることで可動域がかなり広がります。血流もよくなるため自然治癒力もあがり、より早く症状が改善していきます。痛みが少なくなってきたら、なるべく動かしてより可動域を広げ、固まった筋肉を緩めていきます。 痛みが強い場合は筋肉を保護し身体の動きを助けるようにテーピングも有効です☆ 昔は痛みがあるときは安静に・・・でしたが、最近では逆になるべく筋肉を動かしあほうが回復が早いとされている症状が多々あります。とにかくぎっくり腰!!!これは早めの治療にこしたことありません!!!
11日 7月 2017
7月に入り暑さが厳しい今日この頃(>_<)梅雨の湿度の高さもあり非常に疲れやすいこの時期(>_<) 女性限定メニュー肩ほぐしのご案内です♪癒しメニューの一つでもあるこちらのメニュー♪おススメの方・・・ ☆女性限定 ☆肩こりからの頭痛でお困りの方 ☆肩から背中の痛み ☆お疲れの方 ☆手をよく使う方 15分間肩~肩甲骨をしっかり揉みほぐしていきます♪ 10分間肩周り+5分間手~腕をオイルを使ってほぐす肩+手~腕のメニューもご案内できます♪ 自分へのご褒美に、ちょこっとだけ仕事帰りにマッサージしてもらいに~♪ おすすめです♪
07日 7月 2017
7月に入り暑い日が続きます((+_+))外にいるだけでかなり体力を消耗してしまう今日この頃・・・皆様いかがお過ごしでしょう?? 直整骨院では産後の骨盤矯正を行っていますが、よく赤ちゃんを抱えているお母さん達からの声で、『骨盤矯正はすごくしてもらいたいけど、赤ちゃんを預けることができなくていけないんだよね~((+_+))』との声をよく聞きますが、心配ご無用です( `ー´)ノ当院は赤ちゃんも一緒に来院されても大丈夫です♪カーテンで仕切られたスペースもございますので、授乳も安心しておこなっていただけます!(^^)! 施術時はお母様の隣でバウンサーにゆられてユラユラすごしていただきます♪ なかなか自分だけの時間を作ることができないお母様たちにも安心して来院して頂けたらとおもっております(*^-^*)

さらに表示する